きままなシニアライフ日記(Photo Diary)

henryworld.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 07月 18日

カメラコレクション(16)~ミノルタXD

久し振りのカメラコレクションからの掲載です。最近はデジカメばかりいじっていて、普通のフィルム(銀塩)カメラを使う頻度がめっきり減ってしまいましたが、コレクションとしてはこだわりがあります。古きよきカメラはできるだけ長く手元に置いておきたい、と思っています。
今回のカメラはミノルタXDというモデルです。ご存知の方も多いかもしれませんが、世界で初めて絞り優先AEとシャッター優先AE機能が一台のカメラに搭載されたカメラです。1977年に発売され、センセーショナルを巻き起こしました。
現代では絞り優先機能もシャッター優先機能も普及型の小さなカメラでも、果てはデジカメにも当然のごとく搭載されていますが、当時は2つの機能が同時に搭載されるということは画期的な出来事でした。
また、このミノルタXDというモデルは、ライカの一眼レフカメラR4の開発のモデルとなったカメラであることも有名です。レンジファインダー機とくらべてライカの一眼レフの評判はいま一つですが、開発の基礎になったのは日本のミノルタ社との技術提携があったことは特筆される出来事でした。しかしながら、残念なことにミノルタ社は小西六と合併しコニカミノルタ社となり、しかも今年(2006年3月末)コニカミノルタ社はカメラの生産を終了してしまいました。ということは、今後ミノルタブランドのカメラは骨董品的な価値が出てくるかも知れませんね!(コニカミノルタのデジカメ一眼レフのノウハウはソニーが継承することになりました)
e0086880_16341084.jpg


by henryworld | 2006-07-18 16:34 | コレクション


<< 梅雨末期~百日紅咲く      今朝のワンコ >>