<   2011年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2011年 03月 31日

今年も咲きました~紅しだれ桜

今年も近所のお宅の大きな紅しだれ桜が咲きました。樹齢41年、高さ11m、長野県須坂市産だそうです。例年夜もライトアップしていましたが、今年は時節柄ライトアップは取りやめになったそうです。スッキリしない天気でしたが、満開のしだれ桜が大変きれいでした。
「年々歳々花相似たり 歳々年々人同じからず」被災地にも桜の名所が沢山あります。なにごともなかったかのように桜花は咲くでしょうが、去年見た人で帰らぬ人もいるかもしれません、合掌!
e0086880_20593693.jpg
e0086880_20595466.jpg
e0086880_2101371.jpg
e0086880_2102827.jpg
e0086880_210413.jpg
e0086880_2105441.jpg
e0086880_2111221.jpg
e0086880_2112736.jpg
e0086880_2114028.jpg


by henryworld | 2011-03-31 21:03 | 季節を感じる光景
2011年 03月 30日

トサミズキ

福島第一原発では依然として厳しい戦いが続いているようで、解決の筋道が見えない状況のようです。心配な事態が早く安定するように祈るばかりです。
だいぶ気温があがり、春めいてきました。被災地の皆さんの生活が少しでも楽になるように早く本格的な春になってほしいものです。
トサミズキの黄色が青空に映えます。
e0086880_21592387.jpg
e0086880_21594776.jpg


by henryworld | 2011-03-30 21:56 | 季節の花や植物
2011年 03月 29日

開花

福島原発の現状は極めて厳しい状況にあるようです。なんとか英知を結集して乗り越えて欲しいと思います。
昨日東京地方にソメイヨシノの開花宣言が出ました。わが地元の恩田川の桜も開花したようですが、あまり良いアングルではありません。
e0086880_7233862.jpg
e0086880_7235018.jpg
e0086880_724150.jpg


by henryworld | 2011-03-29 07:20 | 季節を感じる光景
2011年 03月 28日

コヒガンザクラ(マメザクラ?)

今日は良い天気になりましたが、まだ風は冷たい朝です。
福島原発は依然として予断を許さない状態が続いています。なんとか乗り越えて欲しい!祈る気持ちです。少しづつ春の息吹が感じられるようになり、被災地の皆さんの生活が楽になれば、と思います。
隣りの駅に行く道すがら、早咲きの桜が咲いています。まだ若木ですが、小ぶりのピンクの花が沢山咲いています。桜の種類は多くて、名前がよく分かりませんが、コヒガンザクラという種類かもしれません。
e0086880_18105441.jpg
e0086880_18112247.jpg
e0086880_18113691.jpg


by henryworld | 2011-03-28 18:11 | 季節を感じる光景
2011年 03月 27日

朝陽を浴びて~ホトケノザ

あと数日で4月というのに寒い日が続いています。被災地では氷点下の冷え込みになっている地域もあるようで、被災者の方々の身が案じられます。
福島の原発では依然として予断を許さない戦いが続いているようです。なんとか切り抜けて欲しいものですが、祈るしかありません。
朝の冷たい空気の中で、朝陽に輝くホトケノザ、別名サンガイクサ(三階草)といいます。どこにでもある雑草です。
葉が茎を包み込むようになっていることから、仏の蓮華座に見立ててこの名があるそうです。サンガイクサ(三階草)も花が数段つくことから、春の七草のホトケノザはタビラコのこと。
e0086880_7312660.jpg
e0086880_7313689.jpg
e0086880_7314536.jpg


by henryworld | 2011-03-27 07:28 | 季節の花や植物
2011年 03月 26日

ミツマタ(赤・黄)

今日も福島の原発ではギリギリの攻防が続いています。作業員の中にかなり高濃度の放射線を浴びた人が出たようです。海水からも基準を大幅に超えた放射能が検出されたとのこと、心配です。
近くのお寺の境内に赤色と黄色のミツマタが咲いています。
e0086880_22493717.jpg
e0086880_2249559.jpg
e0086880_22501256.jpg
e0086880_22503353.jpg
e0086880_22504623.jpg
e0086880_2251257.jpg


by henryworld | 2011-03-26 22:51 | 季節の花や植物
2011年 03月 25日

花桃

被災地では依然として厳しい戦いが続いています。福島の原発も予断を許しません。東京の水騒動はなんとかおさまったようですが、今後何が起こるか不安な日々が続きます。
外では花桃の花が盛りです。
e0086880_21582121.jpg
e0086880_21584821.jpg


by henryworld | 2011-03-25 21:58 | 季節の花や植物
2011年 03月 24日

シナミザクラ(支那実桜)

福島第一原発は依然として予断を許さない状況が続いているようです。原発の影響でしょうか、東京都の金町浄水場の水から放射性ヨウ素が基準値を上回り、乳幼児が飲むことは控えるようにという指示が出ました。ミネラルウオーターが店頭から消えるような事態になりました。私の住む町でも金町浄水場の水が全体の10分の1ですが、供給されているため、大騒ぎになりました。本日になって、金町浄水場の水の値が基準値を下回ったため、乳幼児への飲料制限が撤廃されました。ガソリンの供給は正常化されましたが、今度は水騒動、次から次へと騒ぎが持ち上がります。こんな状態がいつまで続くのか、日本全体に平穏な生活が一日も早く戻ることを!
シナミザクラ(支那実桜)、その名の通り中国原産の早咲きの桜です。小さな八重の花がきれいです。ミザクラというだけあって、サクランボがなります。
e0086880_1830235.jpg
e0086880_1830399.jpg

ちなみに実(サクランボ)はこんな姿です(インターネット画像から)
e0086880_18323395.jpg
e0086880_18324910.jpg
e0086880_18331683.jpg

鳥たちとの競争になるので、この木のあるお宅ではネットをかけるなど防衛策を講じるようです。

by henryworld | 2011-03-24 18:26 | 季節の花や植物
2011年 03月 23日

季節は移りゆきますが

今日はあまりスッキリしない天気です。午後にはポツポツ雨も降り、気温も低く、被災地の皆さんの生活が心配です。
テレビの報道では少しづつ復興の歩みが始まっているようですが、普通の生活が出来るまでにはまだまだ気の遠くなるような時間がかかりそうです。がんばれ東北、がんばれ日本!
ある意味で自然は過酷です。被災地の悲惨な状況に関係なく、自然の営みは確実に進んでいきます。
恩田川沿いのソメイヨシノのつぼみが色づいてきました。あと数日で開花しそうです。三陸にも桜の名所が数多くありますが、今年は美しい桜を見ることが出来ない地域が多いかもしれません。
e0086880_1972636.jpg
e0086880_1974242.jpg
e0086880_1975590.jpg


by henryworld | 2011-03-23 19:03 | 季節を感じる光景
2011年 03月 22日

フサアカシア(ミモザ)

福島原発の状況は多少好転の兆しが見えているようですが、素人の私たちにはよく分かりません。東京消防庁や自衛隊の皆さんの決死の行動には頭が下がります。今日からは神奈川や大阪の消防隊が応援に駆けつけているようで、頼もしい限りです。こんな時にまだ政党の論理にこだわっている政治家は一体どういう神経なのでしょうか?スーパー・レスキュー隊の活躍など見ていると、この国は政治家はいなくても大丈夫なんだ(?)
ぐずついた空模様でしたが、アカシアの黄色が鮮やかです。
e0086880_1821444.jpg
e0086880_18215837.jpg


by henryworld | 2011-03-22 18:22 | 季節の花や植物