きままなシニアライフ日記(Photo Diary)

henryworld.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 01月 16日

鳩山会館

今日もスッキリと晴れました。空気は乾燥して冷たいですが、風が弱く日中は日差しのぬくもりが心地よく感じました。

文京区にある鳩山会館を見学に行きました。「鳩山御殿」と呼ばれた鳩山一族の邸宅は現在は一般に公開されています。
鳩山家がこの文京・音羽の地に居を構えたのは明治24年(1891)だそうです。
鳩山家四代、日本の政治史に名を残す華麗な一族の邸宅ですが、鳩山一郎元首相がこの美しい洋館に立て替えたのは関東大震災の翌年の大正13年です。
以来、日本の政治の中枢で活躍してきている鳩山家を象徴する建物となっています。
e0086880_181992.jpg

平日の午後ですが多くの見学者で賑わっています。
e0086880_1820015.jpg

第二応接室です。鳩山一郎氏が座った椅子が残っています。この部屋が政治の大きな動きの中心になったこともあったようです。
e0086880_18201894.jpg
e0086880_18203233.jpg

洋風のサンルームです。
e0086880_18204882.jpg

庭に立つ鳩山和夫・春子夫妻の銅像です。鳩山和夫氏は衆議院議長、早稲田大学校長を歴任しました。春子夫人は共立女子大学の創始者です。
e0086880_1821423.jpg

同じく庭に立つ鳩山一郎元首相の銅像です。鳩山由紀夫民主党幹事長と鳩山邦夫総務相のおじいちゃんです。
e0086880_18212023.jpg

素晴らしいステンドグラスが邸内のあちこちにあります。
e0086880_18213478.jpg
e0086880_18215464.jpg
e0086880_1822998.jpg

「友愛」を説いた鳩山一郎元首相の掲額「和をもって貴しと為す」
e0086880_1822265.jpg


by henryworld | 2009-01-16 18:23 | 街角の光景


<< カネノナルキ(花)~再び      プリンス・スカイラインスーパー >>