2008年 02月 28日

ホシゴイ

今日は風も弱まり、暖かな陽が差して過ごしやすい一日になりました。

河原の茂みからヌッと顔を出したこの鳥は何でしょうか?私も初めて出会いました。
サギ類の仲間のゴイサギの幼鳥でホシゴイ(星五位)と呼ばれます。こどもです。
成鳥とは羽の色が全く違います(最終画像参照)
ゴイサギは夜行性の鳥で、夜間にカエルや川魚を捕食するそうです。従って日中に見かけるのは極めて珍しいそうです。コドモだからひなたぼっこに出てきたのかもしれません。
昔、醍醐天皇が家来にこの鳥を捕まえるよう命じたところ、おとなしく捕まったので五位の位を授けたそうです。
e0086880_17412177.jpg
e0086880_17413581.jpg

[参考]成鳥はこのように羽色が全く違います(インターネット画像から)
e0086880_17425012.jpg


by henryworld | 2008-02-28 17:49 | 生き物たち(鳥、昆虫など)


<< 愛らしくて~ジョウビタキ♀      陽だまりの中で >>