2007年 12月 17日

ハヤトウリ(隼人瓜)

雲が多めですが、今日も良い天気になりそうです。気温は北風が冷たかった昨日よりも高めになりそうですが、最高気温12℃くらいの予想です。
冬枯れの農地の片隅に、葉は枯れていますがハヤトウリの実がなっています。
メキシコや中央アフリカ原産のウリ科の植物だそうです。別名をセンナリウリ(千成瓜)というそうです。初秋に小さな可愛らしい白い花をつけます。
漬物や炒め物などとして食べられます。
日本で最初に渡来したのが鹿児島県だったのでハヤトウリと名づけられました。
e0086880_10175839.jpg


by henryworld | 2007-12-17 10:18 | 季節を感じる光景


<< 正月飾り      まだ頑張っています >>