きままなシニアライフ日記(Photo Diary)

henryworld.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 09月 17日

アメンボ

今朝もよい天気ですが、日中は暑くなりそうです。残暑厳しい毎日です。
水辺に孫が大好きなアメンボが群れています。アメンボはカメムシの仲間の水生昆虫です。身体に臭線があって捕まえると飴のような匂いを出すので“アメンボ”と呼ばれるのだそうです。
6本の脚があり、中脚と後脚が細長く発達し、前脚は短い。脚全体に細かい毛が密生していて、水の表面張力を利用して水面上をスイスイ泳ぎまわり、時にはジャンプもします。石鹸などの界面活性剤が水に含まれると表面張力が弱まり、溺れて死んでしまうそうです。
e0086880_1372681.jpg
e0086880_1373996.jpg
e0086880_1375357.jpg
e0086880_138494.jpg


by henryworld | 2007-09-17 13:08 | 生き物たち(鳥、昆虫など)


<< 収穫の秋      秋天 >>