きままなシニアライフ日記(Photo Diary)

henryworld.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 02月 05日

雛のつるし飾り(稲取)

東伊豆の稲取の町に古くから伝わる、雛のつるし飾りは「つるし雛」とも呼ばれます。福岡県の柳川、山形県の坂田とならぶ日本三大つるし雛と呼ばれています。普通のお雛様の脇につるし雛を飾ったそうですが、裕福でない家庭では母親がこのつるし雛を娘のために手作りしてやったということが始まりのようです。現在「雛のつるし飾りまつり」が稲取町内の5ヶ所の会場で開催され、1月20日から3月31日まで展示されていますが、全て町民の手作りによるものです。
何枚か画像をアップします。
e0086880_21483752.jpg
e0086880_21485154.jpg
e0086880_2149443.jpg
e0086880_21494737.jpg
e0086880_2150493.jpg
e0086880_21501730.jpg
e0086880_21502854.jpg
e0086880_21504272.jpg

5ヶ所の展示会場は入場料200円ですが、町内の旅館のロビーや商店にもつるし雛が飾られており、誰でも目にすることができます。

by henryworld | 2007-02-05 21:59 | 季節を感じる光景


<< 東伊豆稲取の風景      プリムラ・マラコイデス(白) >>