2007年 01月 12日

江ノ島稚児ヶ淵のトンビ

江ノ島の一番東の端の岩場付近を稚児ヶ淵と呼びますが、岩場で竿を出している釣り人が沢山います。
e0086880_1128189.jpg

黒鯛やメジナ狙いでしょうか、しばらく見物していましたが、サバが一尾釣れただけでした。
e0086880_11282333.jpg

釣り人のおこぼれを貰おうとトンビが群れています。トンビはトビともいい鷹の仲間です。
江ノ島には餌が豊富なのか、最近やたらに増えて、観光客の食べ物を狙って飛びついてくるそうで、注意を呼びかける看板が目に付きました。トンビにアブラ揚げならぬトンビにハンバーガーなんてことが良くあるそうです。ご用心!
e0086880_11314575.jpg

トンビの尾はクサビ型をしていますが、鷹の尾は丸みをもっているそうです。
e0086880_11325064.jpg

岩場にいたトンビです。こんな顔をしています。
e0086880_11334725.jpg


by henryworld | 2007-01-12 07:25 | 生き物たち(鳥、昆虫など)


<< 鎌倉大仏      江ノ島 >>