2006年 12月 19日

氷川丸

横浜山下公園に係留され、船の博物館として親しまれてきた氷川丸が今月25日をもって艦内見学を廃止するというので、見納めということで見学に行きました。
氷川丸は日本郵船が昭和5年(1930)に三菱横浜造船所で竣工させた総トン数12000トンの豪華客船で、一等~三等合わせて330人の旅客を収容できたそうです。主にシアトル航路に就航していましたが、昭和35年に退役し横浜港に係留されてきました。往時は秩父宮様の外遊にも使われ著名人も数多く利用したようです。
e0086880_1654778.jpg

特別船室です。
e0086880_16543061.jpg

同じく特別船室のベッドルーム
e0086880_16544370.jpg

秩父宮殿下が乗船された際のメニューの一つが掲示されていました。
e0086880_1655963.jpg

銀製の食器です。
e0086880_16552221.jpg

一等船室です。
e0086880_16553874.jpg

サロンです。
e0086880_16555620.jpg

デッキの風景です。
e0086880_16561119.jpg


by henryworld | 2006-12-19 16:56 | 街角の光景


<< 冬薔薇      最後のモミジ >>