きままなシニアライフ日記(Photo Diary)

henryworld.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 10月 15日

色々な実が熟れて

今日は良い天気になりました。昨日よりも気温は高く、穏やかな秋の日和となりました。

秋の訪れとともに色々な実が熟れています。

イチイ(一位、櫟)の実です。別名アララギともいい、北海道や北東北ではオンコとも呼ばれるそうです。赤い実はまるで赤い湯飲みの中に丸い種が入っているように見えます。
e0086880_16142718.jpg
e0086880_16144221.jpg


ナツメ(棗)の実も茶色に熟れています。夏に入ると芽が出る(夏芽)ことからこの名が付いたそうです。
実は干しナツメにしたり、菓子材料として食用にされ、また、薬効成分もあり、生薬として利用されることもあるようです。
e0086880_161893.jpg
e0086880_16182622.jpg

(CX-6)

ハナミズキの実も赤く熟れて、陽光に映えます。
e0086880_1626551.jpg
e0086880_16271620.jpg

(G9)

by henryworld | 2012-10-15 16:18 | 季節の花や植物


<< 今日の恩田川の鳥たち      フジバカマ(藤袴) >>