2012年 08月 22日

ミヤマアカネ(深山茜)

夕陽を浴びてきれいな赤とんぼがとまっていました。この画像を見て、孫が“赤とんぼにも色々な種類があるんだ”と言いましたが、正確な名前は分かりませんでした。
インターネットで調べてみましたが、ミヤマアカネという種類のようです。普通、赤とんぼと言えば、アキアカネを連想しますが、翅に赤褐色の紋様があるミヤマアカネは大変美しいとんぼです。体色が鮮やかな赤色になるのは雄、雌はここまで赤くはならないようです。
e0086880_20161044.jpg
e0086880_2016253.jpg

参考にWeb画像を掲載してみます。
e0086880_20212399.jpg


by henryworld | 2012-08-22 20:16 | 生き物たち(鳥、昆虫など)


<< 甲子園の話題その4~大阪桐蔭春...      甲子園の話題その3~準決勝の熱き戦い >>