2012年 05月 22日

渋谷ヒカリエ(Shibuya Hikarie)

今日は東京スカイツリーの開業日ですが、あいにくの空模様、雲が低くたれこめ、冷たい雨が降って、視界不良です。
乗換の時間を利用して、スカイツリーよりも先に商業施設がオープンした「渋谷ヒカリエ」をちょこっと見物。
渋谷駅東口の東急文化会館跡地に建設された複合施設、地下3階から8階が先行オープンした商業スペースで「ShinQs」と呼ばれます。
9~10階が「ヒカリエホール」(イベントホール)、11~16階がミュージカル劇場「東急シアターオーブ」、17~34階がオフィススペースだそうです。東急オーブは7月オープン、こけら落としは「ウエスト・サイドストーリー」だそうです。
「ヒカリエ」の名は、オフィス、文化施設、商業施設が一体となり、街とつながり、渋谷から未来を照らし、世の中を変える光になるという意志を込めて「渋谷ヒカリエ」にしたそうです。「Hikarie(光へ)」
e0086880_1820356.jpg
e0086880_18201695.jpg

渋谷駅方面からのエントランス風景
e0086880_1821613.jpg

商業施設のターゲットはずばり「女性」、女性向きのお店ばかりで、今日も平日なのに女性客で大混雑していました。
e0086880_18225658.jpg
e0086880_18231218.jpg
e0086880_18233088.jpg

11階付近からの眺望ですが、あいにくの天気のため、スッキリしません。左に見える高層ビルは東急電鉄グループのセルリアンタワー東急ホテルです。
e0086880_18253753.jpg

新宿の高層ビル群も霞んでいます。
e0086880_1826822.jpg

今日オープンした東京スカイツリーが東武電鉄グループの地域活性化の目玉施設に対して、ヒカリエは東急電鉄グループが中心になった地域の中核施設です。電鉄会社のやることはスケールが大きいですね。

by henryworld | 2012-05-22 18:29 | 街角の光景


<< カルミア      ぶらり途中下車~成城学園前 >>