きままなシニアライフ日記(Photo Diary)

henryworld.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 05月 10日

クラシックデジタルカメラ

今日も不安定な天候になりそうです。朝方は良い天気でしたが、昼過ぎには曇り空になり、雷とともに雨になりました。

カメラをいくつか所有していますが、かなりの年代物のデジタルカメラが一台あります。2000年に発売された富士フイルム社製のFinePix6900Zというモデルです。発売当時は10数万したそうですが、骨董品市でガラクタ同然で手に入れました。600万画素(有効で300万画素程度)、光学6倍ズーム、レンズのF値は2.8~3.1といったところですが、記録媒体がスマートメディアであり、今では手に入れるのも困難な媒体です。
デジカメが商品化されたのは1993年ごろといいますから、かなりクラシックなデジカメと言えそうです。操作スピードなど最新モデルとは比べものになりませんが、一応写ります。
e0086880_14404.jpg
e0086880_1443261.jpg
e0086880_1442325.jpg

FinePix6900Zで撮った画像です。ボケ味もまずまずです。
 
e0086880_1471021.jpg
e0086880_1472013.jpg
e0086880_1472981.jpg


by henryworld | 2012-05-10 14:07 | コレクション


<< 花菖蒲      シジュウカラ(四十雀)せわしなく >>